クロノセル比較

クロノセルをタイムレスジェリーセラムと比較した3つのメリット

更新日:

こんにちは!亜矢美です!

ここでは、

タイムレスジェリーセラムと比較したクロノセルのメリット

について記しています。

クロノセルってタイムレスジェリーセラムよりおすすめなの?

同じヒト幹細胞美容液でも何が違うの?

メリットの大きいほうを購入したいんだけどどっち?

そんな女性に読んでいただきたい内容です。

そのあたりを踏まえてじっくりとチェックなさってみてください。

タイムレスジェリーセラムを比較したときのメリット①

クロノセル タイムレスジェリーセラム 比較

ヒト幹細胞は多いほど効果を期待できて、さらにグロースファクター(成長因子)のサポートがあると最高です。

クロノセルのメリット1つ目は「ヒト幹細胞培養エキスが3種類配合」されていることです。

ヒト型幹細胞エキスならタイムレスジェリーセラムにも入っていますが、比較するとクロノセルの方がより凄いことが分かります。

クロノタイムレス
ヒト脂肪細胞順化培養液ヒト脂肪細胞順化培養液
ヒト線維芽細胞順化培養液ヒト線維芽細胞順化培養液
ヒト骨髄幹細胞順化培養液×
3種類2種類

タイムレスジェリーセラムにはヒト脂肪細胞順化培養液とヒト線維芽細胞順化培養液が入っています。

これだけでも他のヒト幹細胞美容液と比較すると十分なのですが、クロノセルはさらにもう1つヒト骨髄幹細胞順化培養液が含まれているのです。

ヒト型幹細胞エキスには肌が本来持つ力を活性化させ、肌のハリを取り戻すお手伝いをしてくれます。

それが3種類も配合されているということがどれだけ凄いことなのか分かりますね。

 

しかし、なんとこれだけでは終わりません。

クロノセルにはさらにグロースファクターまで配合されています。

グロースファクターとは成長因子のことなのですが、これも3種類配合されています。

クロノセル タイムレスジェリーセラム 比較

配合されているのはEGF(上皮成長因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)、IGF(インスリン様成長因子)です。

それぞれ色素沈着やくすみの予防、美白効果、ハリの回復など、美容液に入っていてほしい成分を詰め込んでいます

タイムレスジェリーセラムにはグロースファクターが入っていないのでそれだけでもお得ですね。

 

口コミでもハリ艶や透明感が実感できた、小じわが目立ちにくくなったとの声もあります。

是非一度クロノセルを試して効果を実感してくださいね。

 

タイムレスジェリーセラムを比較したときのメリット②

タイムレスジェリーセラムを比較したときのメリット②

美肌菌があると強力に守ってくれる働きがあります。

クロノセルのメリット2つ目は「美肌菌」が配合されていることです。

美肌菌とは表皮ブドウ球菌のことで、人の体にも多く棲んでいる皮膚常在菌の1種です。

この美肌菌が配合されていることのメリットは、その名の通り美肌に良いこと。

肌をキレイにしようと洗顔をしすぎてしまって、肌が荒れたりしますよね?

美肌菌は過度な洗顔から、肌を守る役割を果たしてくれます。

 

洗顔をやりすぎると必要な潤いや油分が減ってしまい、肌から柔軟性が失われます。

美肌菌は失われたものを補充して、肌フローラを整えることで肌を守ってくれるのです。

クロノセル タイムレスジェリーセラム 比較

また過度な洗顔だけでなく、体内環境の乱れからも潤いは失われます。

美肌菌はそこにも働きかけ内側からケアし、乾燥や肌荒れなどのトラブルを抑えてくれるのです。

タイムレスジェリーセラムだけでなく、多くの美容液と比較してもクロノセルの有用性が分かりますね。

 

そしてクロノには美肌菌に加えて、肌にやさしい天然植物系エキスもプラス。

エイジングケア、透明感、しっとりとした潤い、毛穴のケア、気になるお肌の総合ケアにもってこいですね。

口コミでも高い評価を得ているのは、使う人のことを一番に考えた成分の配合にあるようです。

 

タイムレスジェリーセラムを比較したときのメリット③

タイムレスジェリーセラムを比較したときのメリット③

値段だけではなく伸びの良さなどから総合的にコスパの良いものがおすすめです。

クロノセルのメリット3つ目は「圧倒的なコスパ」です。

タイムレスジェリーセラムと比較してみると分かりやすいのですが、お値段ではタイムレスジェリーセラムの方が安いです。

定期コースで2回目以降は9,800円と9600円、200円程度ですが毎回使うと馬鹿になりません。

クロノタイムレス
9,800円9,600円

それにお試しコースでも差が出てしまい、これだけ比較するとタイムレスジェリーセラムの方がお得だと感じるでしょう。

それでもクロノセルの方がコスパが良いと断言できます。

それは配合されている成分とお値段の関係性から導き出せます。

 

クロノにはヒト脂肪細胞順化培養液とヒト線維芽細胞順化培養液、ヒト骨髄幹細胞順化培養液の3種類のヒト幹細胞培養エキスが配合されています。

さらにEGF(上皮成長因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)、IGF(インスリン様成長因子)の3種のグロースファクター。

クロノセル タイムレスジェリーセラム 比較

さらに、美肌菌に加えて天然植物系エキスまで入っているのです。

これだけ配合されていてコスパが低いわけありません。

 

クロノセルよりも安い美容液は存在しますが、クロノほどコスパが良い美容液はそうはありません。

価格と合わせて考えてもかなりおすすめの美容液ですね。

口コミでも、1滴で顔全体に広げられコスパが良いと好評なんです。

成分+使い勝手の良さ、コスパ最強といっても過言ではないかもしれませんね。

 

クロノセルをタイムレスジェリーセラムと比較したメリットまとめ

クロノセルをタイムレスジェリーセラムと比較したメリットまとめ

最後にまとめておきます。

クロノセルをタイムレスジェリーセラムと比較した3つのメリットは、

ヒト幹細胞は多いほど効果を期待できて、さらにグロースファクター(成長因子)のサポートがあると最高。

少ないよりも多いほうが効果的だから。

美肌菌があると強力に守ってくれる働きがある。

さらに守ってくれる働きをするから。

値段だけではなく伸びの良さなどから総合的にコスパの良いものがおすすめ。

もちろん少しでも安いほうがいいから。

という点でしたね。

とくに大切なのはヒト幹細胞の多さになります。

せっかくヒト幹細胞美容液を考えるのなら、少しでも多いものを選んだ方がおすすめです。

ぜひ、より効果的なヒト幹細胞美容液を選んでくださいね♪

 

自分

私の体験談はこちら

クロノセルがアトピーにおすすめ♪

32歳主婦口コミまるで赤ちゃんの肌効果!?

比較してみた記事はこちら

-クロノセル比較
-

Copyright© クロノセルがアトピーにおすすめ?32歳主婦口コミまるで赤ちゃんの肌効果!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.